日常の少しの無駄を省く!あなたにオススメしたい運賃節約術4選とは

今回は日々の少しの無駄を省くべく、公共の交通機関などの運賃の節約術をご紹介します。

1.区間分割でJRの運賃が安くなる!

乗車券を分割で購入しよう!

JRを利用する場合、区間ごとに乗車券を分割して購入することで、運賃を安く抑える事ができます。実はJRは、「電車特定区間」と呼ばれる他社の路線と競合している区間の運賃を、実際の乗車距離の運賃よりも安く設定しているのです。乗車1回の差額は、数十円から数百円と微々たるものです。

 

しかし定期を6ヶ月にするなど、年間で計算すれば交通費を大きく削減することができます。また複数の電車特定区間を移動する場合、分割する回数が多いほど、運賃はより安くなります。なお、自分が利用する区間が、分割購入で安くなるか調べたい場合は、「分割.net」を利用しましょう。

 

発着駅を指定するだけで、簡単に割引額をチェックすることができるので非常にオススメです。

▶︎ 分割.net

2.LCCでソウルや台北に格安で行く方法とは

時間がないけど旅行に行きたい人にオススメ!

海外旅行に行きたいけど、時間もお金もない、という人にオススメなのが、LCC(格安航空会社)を利用するのがオススメです。「ビーチ・アビエーション」では、「弾丸キャンペーン」と呼ばれる、格安のプランを機関限定で提供しています。

 

これは、日帰りでソウルや台北に行く事ができる、まさに弾丸のように早いプランです。しかも料金は、大阪からソウルに行く場合、往復でなんと8000円と非常に安いです。ただし、支払い手数料と空港使用料は別途必要なので注意ですね。また期間限定なので、機会を逃さないように注意しましょう。

ソウルへ行く場合

  • 大阪発▶︎往復8000円
  • 東京発▶︎往復9000円
台北へ行く場合

  • 東京発▶︎往復7000円

▶︎Peach Aviation

スポンサーリンク

 

3.新幹線や特急列車の料金を安く抑える方法とは

予約サービスや乗継急行券を活用しよう!

旅行の費用を安く抑えるなら、なるべく交通費を削減したいところですよね。新幹線を利用する場合、予約サービスを利用することで運賃を割引することができます。「ぷらっとこだま」なら東海道新幹線の料金が安くなる上に、ソフトドリンクやビールの引換券が付いてきます。

また、JRでは新幹線と特急列車、あるいは特急列車と急行列車を乗り換えて利用する場合、乗継割引が適用されて「乗継急行券」を発行してくれます。乗り継ぎ急行券を利用すれば、特急・急行の料金がなんと半額になります。

▶︎ ぷらっとこだま

▶︎エクスプレス予約

4.青春18きっぷで格安の電車旅を楽しむ!

2370円で電車を自由に乗り降りできる!

「青春18きっぷ」とは、日本全土のJRの普通・快速列車の自由席に乗り放題できる切符です。1枚で5回利用することができ、有効期限は1回につき1日間です。価格は5枚で11850円なので、1回あたり2370円で自由に電車を乗り降りできるというのは、大人はもちろん、お金のない学生には非常に魅力的でしょう。

 

なお販売期間は、春、夏、冬と一年に3回購入することができます。また「青春18きっぷ」を利用した場合、JRグループ加盟ホテルに割引価格で宿泊できるという特典もあります。

▶︎青春18きっぷ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です