ザ・ダオ(The DAO)の仕組みとその概要とは?

今回はザ・ダオ(The DAO)について詳しく解説していきますね。また、仮想通貨の取引をこれからはじめたいという方は《簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck》または大手仮想通貨取引所のビットフライヤーから取引を開始しましょう。 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ザ・ダオ(The DAO)の仕組みとその概要とは

ザ・ダオ(The DAO)とは、イーサリアムブロックチェーン上に成り立つ自律分散型の投資ファンドで、ドイツのブロックチェーンスタートアップ「Slock.it」のサイドプロジェクトとして開発されました。

 

ザ・ダオ(The DAO)の参加者は、DAOトークンと呼ばれる独自コインを購入することで、この投資ファンドに参加することができます。購入時に支払われた金額は、ザ・ダオ(The DAO)の資金プールへと送られます。

 

DAOトークン保有者の投票により、投資対象が決定されます。こうして決定された投資対象に対し、資金プールから一定額の投資が行われます。投資されたプロジェクトは予め売り上げの一定量をザ・ダオ(The DAO)に還元する契約を締結します。また契約も、プログラミングコードとして記述されます。

 

そして、事業の成果に応じて還元された売り上げが、最終的にDAOトークン保有者にも還元されるという仕組みです。

 
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ファンドマネージャーがいなくても機能するザ・ダオ(The DAO)の仕組みとは

ここからは、具体的にザ・ダオ(The DAO)の仕組みについて見ていきましょう。ザ・ダオ(The DAO)内のプロセスは大きく以下のように分けることができます。

1.提案フェーズ

a.投資案件の提案

b.curatorによる提案の承認

c.トークン保有者による投票

d.投資の実施

2.配当の分配

3.DAOトークンのETHへの変換

では、順番に見ていきましょう。

1.提案フェーズ

a.投資案件の提案

ベンチャー・キャピタルのもとへ起業家が自分の事業プランを持って投資を打診するのと同様に、DAOトークン保有者は、自分の考えるビジネスモデルとザ・ダオ(The DAO)への利益還元率、そして資金プールの何%の出資を求めるかなどをホワイトペーパーにまとめ、キュレーター(curator)に提出します。

b.curatorによる提案の承認

ファンドマネージャーがいない代わりに、キュレーターと呼ばれる、ザ・ダオ(The DAO)に寄せられた提案の管理作業を行うメンバーの選任は、DAOトークン保有者の投票によって行われます。

 

キュレーターにより、提案された内容が実在する個人または、組織からであるかを確認し、承認した後、ザ・ダオ(The DAO)のネットワークに配信されます。

c.トークン保有者による投票

提案が承認されると、まずは約2週間にわたってDAOトークン保有者たちによる議論となります。議論を経て投票へと移ります。投票期間中に投票を行わなかった場合は、棄権となり、多数派の意見に従うこととなります。

d.投資の実施

投票の結果が賛成多数の場合は、資金プールからプロポーザルで定められた割合のETHがプロジェクトに投資されます。例えば、プロポーザルとして資金プールのうちの10%の投資を求めるものだった場合、各DAOトークンホルダーの保有量からそれぞれ10%ずつ出資が行われるということになります。

 

Aさんが100ダオを持っていたとすると、そのうちの10%である10ダオが支払われ、代わりにそのプロジェクトに結びついたリワードトークンと呼ばれるものが出資額分発行されます。

2.配当の分配

投資が行われたプロジェクトが収益をあげると、プロポーザル時にもともと定められていた割合の収益がザ・ダオ(The DAO)へと還元されます。その還元率からリワードトークンの持分に基づいて配当がなされます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

3.DAOトークンのイーサリアムへの変換

このプロセスをスプリットと呼びます。スプリットは簡単に説明すると、自分の保有しているザ・ダオ(The DAO)の配当と権利を確定させることです。スプリットを行うには、スプリットを行う提案を自ら提出する必要があります。

 

プロポーザルを提出して一週間後に、本体の資金プールとは別のアドレスに新しい資金プールが作られ、そこに自分の資金だけ移動されます。ただし、28日間はそのアドレスから移動させることはできません。その後、自分の任意のアドレスにETHの送金を行うプロポーザルを行うことで完了します。

 

以上が、ザ・ダオ(The DAO)の大まかな仕組みとサービスの流れです。投資の可否もDAOトークンホルダーによって決定される民主的なアプローチであり、管理者を必要とせずに機能するように設計されています。

 

しかし、その一方で多数決での決定が良い投資先を選べるものかどうかは疑問が残りますよね。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

世間を騒がせたザ・ダオ(The DAO)のイーサ約43億円分の不正送金事件とは

クラウドファンディング史上、最大の資金を集め多くの注目を浴びたザ・ダオ(The DAO)ですが、悪意あるハッカーによって操作され、その調達した資金を不正送金されるという被害にあいました。

 

事件は2016年6月17日に発生しました。あるハッカーがザ・ダオ(The DAO)の開発コードの脆弱性をつき、当時の資金プール内の約50%にあたる364万1694ETH(当時のレートで約43億円相当)を不正に送金し、資金プールから分離させました。

 

一方で先述したスプリットの機能を用いてザ・ダオ(The DAO)本体の資金プールから分離させる方法での不正操作であったため、ハッカーも分離させた資金を28日間は移動できませんでした。ハッカーによる不正送金を許してしまったという事実はあるものの、スプリットが行われた場合に28日間資金移動ができないという制約のおかげで対応を議論する猶予ができたとも言えます。

 

この制約はイーサリアムのスマートコントラクトを用いて設定されているため、この制約自体を置き換えることはハッカーでもできませんでした。

 

この事件に対して、ザ・ダオ(The DAO)のコミュニティだけでなく、イーサリアムのコミュニティまでをも巻き込んでの対応策が議論されました。その結果として、大きく3つの対応策が提案されました。1つ目は、イーサリアム上の取引履歴をハッカーによる不正送金が起こる前まで戻してしまうというアイデアです。

 

これは、現状のブロックチェーンに大きな影響を与える変更のため、「ハードフォーク」と形容されました。2つ目は、ザ・ダオ(The DAO)から不正に送金が行われた送金先のアドレスを永久に利用不能にするというアイデアです。

 

こちらは先述したアイデアに比べて、現状のブロックチェーンへの影響が軽微なため、「ソフトフォーク」と形容されました。そして3つ目は、何もしないという選択でした。

 

この3つの対応策について、幾度となくイーサリアムコミュニティを中心に激しい議論が繰り返されました。フォークを実行するには、イーサリアムコミュニティの過半数の賛成を必要とします。そのため、あるSNS内ではハッカーと名乗る人物が、フォークに対して反対をした者に、不正に送金を行ったETHの一部を分配するとの投稿までも登場しました。

 

結果的には、事件発生から3週間でイーサリアムコミュニティの過半数の賛同を得て、ハードフォークが実施されました。これにより、イーサリアム上の取引は、ハッカーによる不正送金が起こる前の状態にまで遡りました。

 

つまり、ハッキングされてしまったザ・ダオ(The DAO)が存在したオリジナルのイーサリアムから、ハードフォークされて巻き戻ったイーサリアムに大きく分岐することになりました。つまり、ハードフォーク後のイーサリアムのブロックチェーン上では、ハッカーによる不正送金という事実は”もともと”なかったことになっているのです。

 

この事件がイーサリアムコミュニティに与えた影響は大きく、イーサリアムコミュニティの今後の姿勢を明確にしました。中央管理者のいない分散化社会という思想でなく、Dappsプラットフォームとして健全なサービス運用とユーザーの利益を守るという意思表示は、イーサリアムにとっては大きな一歩になったのではないでしょうか。

 

まとめ

今回は、ザ・ダオ(The DAO)の仕組みについて解説しました。

仮想通貨のアフィリエイトで稼ぎたい方‥

仮想通貨のアフィリエイトで稼ぎたいという方は、コインチェックのアフィリエイトプログラムがおすすめです。今ならキャンペーン中で報酬単価が最大23000円で、業界内でもトップです。
 
アカウント登録0円
本人確認書類提出2000円3000円
50,001円以上の入金8000円10000円
1,000,000円以上のコインの売買10000円
全て達成10000円23000円
 

普通に仮想通貨の取引を今から始めたいという方も、仮想通貨の取り扱いの種類が豊富な coincheckからどうぞ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
ビットフライヤー

また、仮想通貨取引所の大手ならビットフライヤーがオススメですのでそちらもぜひご利用ください。1つの取引所だけじゃなくて複数の取引所に資産を分散させることもリスクヘッジになります。ビットフライヤーの申し込みは下記リンクからどうぞ。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です