SBIゴールドカードのメリット・デメリットとは!?徹底解説します!

SBIゴールドカードのメリット・デメリットとは!?徹底解説します!

今回は、SBIゴールドカードのメリット・デメリットなどその特徴を解説していきます!

 

SBIゴールドカードのメリットとは!?

ドル決済サービスが便利

海外の買い物で活躍するのがクレジットカードですが、通常は事務手数料がかかる上に為替の変動を気にしなくてはいけません。

 

しかしこのSBIゴールドカードでは「米ドル決済」ができるので、住信SBIネット銀行の外貨普通預金口座の米ドルの預金から事務手数料なしで支払いができます。

 

この買い物でももちろんポイントは還元されるので、海外旅行に持って行くには最高の1枚ですね。

 

スポンサーリンク

 

ポイント還元率最大1.2%を直接キャッシュバック

SBIゴールドカードは、利用額に応じてポイント還元率とボーナスポイントが決まり、半年間の利用額が200万円以上なら1.2%ポイント還元が各種商品・各種ポイントに交換できるほか、24000円を現金で直接もらうこともできます。

 

ポイント還元を現金で受け取れるのはめずらしいサービスですね。しかもこのキャッシュバックは自動ではなく、自分の好きなタイミングで口座に振り込んでもらえます。

 

またポイントは1000円利用ごとの付与ですが、1000円未満でポイントが付かなかった分は翌月に繰り越ししてくれます。

 

ポイントの有効期限はなんと4年なので、ムダにしてしまうことはないでしょう。

 

あなたにオススメの記事

年会費実質100円!クレジットカードでゴールドを持つ裏ワザとは?!

マルチバンク機能

SBIゴールドカードは、最大5つの銀行口座を引き落とし口座として設定することができます。

 

「優先口座」1つと「通常口座」最大4つを設定することができ、もし引き落としのときに優先口座が残高不足の場合には資金移動させる必要なく、別口座からオンライン支払いサービスを使って手数料無料で支払いができます。

 

このマルチバンク機能は引き落とし日以外でも、好きなタイミングで繰り上げ返済したり一括払いの一部をリボ払いでの支払いにしたりといろいろ工夫することでより便利に活用できます。

 

またオンラインキャッシングでの借り入れは24時間365日受け付けされており、登録したマルチバンクから好きな口座に振り込んでもらうことができるので、引き出し手数料や移動先などを考えて使い分けることも可能です。

 

 

あなたにオススメの記事

クレジットカードの持ちすぎもダメ!?その4つのデメリットとは

引き落とし日を自由に選べる

SBIゴールドカードの申し込み時に毎月1日~31日までの好きな日を引き落とし日に指定できます。これならいろいろな料金の支払いや給料日などに合わせて都合のいい日を選べます。

 

もちろんこの指定日は入会後も自由に変更することができます。

 

 

ゴールドカードなのに年会費は3000円(税抜)から

SBIゴールドカードのメリット・デメリットとは!?徹底解説します!

SBIゴールドカードの年会費は、初年度年会費は3000円(税抜)、次年度からは5000円(税抜)ですが、年間30万円以上の利用で3000円(税抜)に割引されます。

 

年会費3000円から持てるゴールドカードで、本人はもちろん同行する家族まで一緒に補償を受けられる最高5000万円の旅行保険をはじめとして、年間30万円までを補償してくれるショッピングガード保険も付き、国内ホテル・国内ゴルフ場・航空券などを優待料金で利用できる特典もあるのでとてもコストパフォーマンスに優れています。

 

また家族カードは1枚目まで年会費が永年無料で持つことができ、2枚目以降も2000円(税抜)で最大5枚までを持つことができます。

 

この点でもゴールドカードの手数料としてはとても優れています。

 

スポンサーリンク

 

SBIゴールドカードのデメリットとは?

「還元率1.2%」というのがウリなのですが、これは「最大の場合」であり、達成するには6ヶ月で150万円以上の利用が条件なのでなかなかハードルが高い点がデメリットです。

 

またゴールドカードには一般的には付帯することが多い「空港ラウンジサービス」がないので、出張などで空港を多く利用する方には少し物足りないでしょう。

 

しかし、これらはあくまで「手軽に持てるゴールドカード」としてとらえれば十分に許容できるデメリットではないでしょうか?

 

あなたにオススメの記事

http://days-works.xsrv.jp/okane-boshitecho/gakusei-osusume-credit-card/

まとめ

SBIゴールドカードのメリット・デメリットを紹介しましたが、このデメリットは上記したように、メリットの数々を考えれば十分に補うことのできるものだと思いますので、ぜひともあなたもこの機会にSBIゴールドカードの利用をご検討してみてはいかがでしょうか?

 

本日も最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

 

あなたにオススメの記事

ガソリンスタンドで有効活用できるクレジットカード5選!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です