モナーコイン(Monacoin)とは!?”2ちゃんねる”から生まれた仮想通貨を解説!

今回はあの”2ちゃんねる”発祥の仮想通貨の「モナーコイン」とはどんなものなのかということについて少し見ていきましょう。また、仮想通貨の取引をこれからはじめたいという方は《簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck》から取引を開始しましょう。 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

モナーコイン(Monacoin)とは!?”2ちゃんねる”から生まれた仮想通貨を解説!

モナーコイン(Monacoin)は、日本のインターネット掲示板の”2ちゃんねる”のソフトウェア版でわたなべ氏によってライトコインを基本として開発されました。2013年12月23日にリリース(正式リリースは2014年1月1日)された日本初、日本発の仮想通貨です。名前の由来は、2ちゃんねる掲示板から生まれたAA(アスキーアート)「モナー」です。

 

モナーコイン(Monacoin)は、ニコニコ動画やpixivといったサービスで活動しているクリエイターが自分のプロフィールにモナーコインのウォレットをアドレスを掲載しておき、作品を見た人たちがそのアドレスにモナーコインを送金するというような、クリエイターへの投げ銭として使用されることが多くあります。

 

この投げ銭は「投げMONA」とも呼ばれます。また、「MONA!JAPAN」というYahoo!JAPANにそっくりなWebサイトが登場しました。そこでは多く投げ銭をした人がランキング形式で紹介されています。その他にもいらなくなったものとモナーコインを交換できる「モナオク」というサービスも存在します。

 

当時、日本発の暗号通貨であること、そしてイメージキャラクターが2ちゃんねるのAA「モナー」であることから、特定のコミュニティでは特に盛り上がりを見せました。

モナーコイン(Monacoin)基本情報

  • 名称:モナーコイン(Monacoin)
  • コード:MONA
  • 開発者/開発組織:Mr.Watanabe(わたなべ氏)
  • 暗号化方式:Lyra2REv2
  • コンセンサスアルゴリズム:Proof of Work
  • 承認目安時間:約1.5分
  • 上限発行量:1億512万
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
モナーコイン(Monacoin)特徴まとめ

  • 銀行振込などを使わない非常に手軽な送金手段。
  • 口座番号をいくらでも作れる。しかも個人情報と結び付けられないので匿名性が高い。
  • 口座開設にかかる時間は僅か3分。個人情報やメールアドレスすら不要。

出典 http://dic.nicovideo.jp/a/monacoin

モナーコイン(Monacoin)の実際の使われ方とは

 「誰かが作った絵や動画などを評価する手段としてMonaを支払う」
 「人寄せや宣伝の手段としてMonaを配布する」 
 「誰かに絵を描いてもらって報酬をMonaで支払う」 
等の使われ方がある。

最大の特徴は、 「銀行振込より手軽な送金手段で、しかも住所も名前もメルアドも相手に知られない」ことである。
これにより、振り込めない詐欺が解決される(可能性がある)。

出典 http://dic.nicovideo.jp/a/monacoin

まとめ

今回はモナーコイン(Monacoin)の仕組みについて詳しく解説しました。

仮想通貨のアフィリエイトで稼ぎたい方‥

仮想通貨のアフィリエイトで稼ぎたいという方は、コインチェックのアフィリエイトプログラムがおすすめです。今ならキャンペーン中で報酬単価が最大10000円で、業界内でもトップです。
 

普通に仮想通貨の取引を今から始めたいという方も、仮想通貨の取り扱いの種類が豊富な coincheckからどうぞ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です