マイナス金利とは?そのメリットとデメリットをわかりやすく解説!

シャープはなぜ凋落したのか!?今後の株価予想はどうなる?

2016年1月下旬の日銀政策決定会合でマイナス金利(-0.1%)の導入が発表されました。マイナス金利導入は日本にとって初めてのことなので、そもそもどういうことなのか?メリット・デメリットは?と疑問を持たれる方も多いと思います。

 

そこでこれからマイナス金利についての疑問を晴らしていきましょう。

そもそもマイナス金利とは?

銀行などの金融機関が日銀に預ける金利がマイナスになることを指します。われわれ国民が金融機関に預ける金利がマイナスになることではないので注意が必要です。金融機関が日銀にお金を預けるほど損をすることになります。

 

ならばどうするべきでしょうか?

 

日銀に預ければマイナス・ただ持っていてもプラスマイナスゼロ⇒となれば国民に貸して増やす・投資して増やす、という動きになります。つまり金融機関が世の中にお金を出す動きになります。

 

これが日銀の狙いです。世の中にお金が廻るようにして景気を上げようとするわけです。

 

スポンサーリンク

 

マイナス金利とは日銀最後のカード!?

そもそも「世の中にお金が廻るように」というのは、日銀に黒田総裁が就任した2013年から「質的・量的緩和」として取られてきた政策です。

 

  • 量的緩和=日銀が金融機関から国債を購入⇒金融機関にお金が増える⇒世の中にお金が流れる
  • 質的緩和=日銀が金融機関から購入する資産の対象を広げる(超長期国債や上場投資信託などの金融商品にまで広げる)⇒世の中にお金が流れる

 

という2つの緩和策(世の中のお金を増やす策)を柱としてきました。しかし、この緩和策で「物価の2%上昇を2年以内に達成する」としてきた目標は全く達成できず、就任から3年が経とうとしている1月の時点でも達成できていませんでした(前年比0.5%の上昇のみ)。

 

そこで2つの緩和策でも全く目標に達しないことで、黒田総裁自らが当初は否定していた「金利政策」に手を出すことになったのです。

 

総裁自らが否定していた政策を取るあたりに日銀の苦しさが伺える決定と言えます。これからは物価上昇率はもちろんのこと、このマイナス金利が下げ止まるかどうかに焦点が移っていきます。

http://days-works.xsrv.jp/okane-boshitecho/abenomikusu-sanbonnoya-naiyou/

 

マイナス金利は私たちの生活にはどう影響する?メリットとは?

マイナス金利とは?そのメリットとデメリットをわかりやすく解説!

マイナス金利によって金融機関が私たちに「積極的に貸そう」という姿勢になることは先ほど述べました。日銀に預けていてもマイナスになるだけで、自分で持っているだけではもちろん利益を生まないからです。

 

そうなると「薄利多売」の状況が生まれます。ただ持っているくらいなら、利益が少なくても積極的に貸す方がマシだからです。具体的には「貸し付けの金利を下げる」ということになります。

 

住宅ローンや自動車ローンなどあらゆる金融商品での金利引下げが起こって利用しやすくなるというメリットが私たちに生まれます。

 

スポンサーリンク

 

マイナス金利は社会全体にはどう影響する?デメリットとは?

まず私たちに貸し出す金融機関が苦しくなります。先ほど述べたように「薄利多売」という苦肉の策に出るしかなく、高金利で人々のお金を預かるだけで利益が出るのとは利益率もリスクも大きく違うからです。実際にマイナス金利政策が発表された直後に銀行株は一斉に値下がりしています。

 

これに対し「金利が低いからローンで大きな買い物をしよう」とするときに真っ先に対象となる不動産業者には好影響をもたらします。先ほど挙げたように住宅ローンが組まれやすいからです。

 

しかもローンの金利が下がるということはその分を上乗せした高価な物件も売れやすくなるということなので、不動産業界にとって追い風となるのは間違いありません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?マイナス金利を行うことによって、金融機関のお金の流れを日銀から民間企業や国民等の日本市場にすることによって日本経済全体の血行をよくしようとしたものなんですね。

 

本日も最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

 

あなたにオススメの記事

http://days-works.xsrv.jp/okane-boshitecho/nihon-kokusai-kinri-jousyou/

http://days-works.xsrv.jp/okane-boshitecho/106manen-no-kabe-part-tsuma/

http://days-works.xsrv.jp/okane-boshitecho/orinpic-kanren-kabu/

http://days-works.xsrv.jp/okane-boshitecho/nichigin-kuroda-sousai-bazooka/

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です