高額医療費貸付 〜医療保険制度〜

高額医療費貸付 〜医療保険制度〜

高額医療費貸付とは?

保険医療費の自己負担分が高額になって高額療養費を受けられる人が、当座の医療費支払いのための費用を借りたいときの給付高額医療費貸付です。


1ヶ月の保険診療に係る自己負担分が高額になったときには高額療養費【※高額療養費申請で現物給付 〜医療保険制度〜参照】が支給されますが、 現物給付によらない場合は、申請してから審査等の手統きを行います。

 

そのため、実際に高額療養費を受け取るのは申請から2~3ヶ月後になってしまいます。そこで、当座の医療費支払いに充てるための費用を無利子で融資し、家計の負担を軽減しようとするものです。

【関連記事※絶対にチェックしておくべき医療保険制度の基本給付4選!

スポンサーリンク

 

【一般被保険者の健康保険の高額医療費貸付】

①対象者

加入者本人またはその家族についての高額療養費の支給が見込まれる人です。

②貸付額

高額療養費支給見込額の8割相当額です。

③返済方法

高額療養費が支給されたときに精算します。

④手統き

高額医療費貸付金貸付申込書に高額医療費貸付金借用書、被保険者証、医療費請求書等を添付して、全国健康保険協会都道府県支部または加入する健保組合にご提出ください。

⑤問い合わせ

全国健康保険協会都道府県支部または加入する健保組合までご連絡ください。

⑥その他必要事項

健保組合によっては貸付額等が異なったり貸付を行っていない場合もありますので、加入する健保組合にご確認ください。

 

【日雇特例被保険者の健康保険の高額医療費貸付】

①対象者

本人またはその家族についての高額療養費の支給が見込まれる人です。

②貸付額

ー般の被保険者と同じです。

③返済方法

ー般の被保険者と同じです。

④手続き

高額医療費貸付金貸付申込書に高額医療費貸付金借用書、受給資格者票、医療費請求書等を添付して、全国健康保険協会都道府県支部にご提出ください。

⑤聞い合わせ

全国健康保険協会都道府県支部までご連絡ください。

【関連記事※医療保険制度の費用対効果を最大限まで高める方法!!

 

スポンサーリンク

 

【国民健康保険の高額医療費貸付】

①対象者

高額療養費の支給が見込まれる人です。

②貸付額

高額療養賢支給見込額の9割相当額です。

③返済方法

高額療養費が支給されたときに精算します。

④手続き

市区町村や国保組合により、手続きはー定していません。居住の市区町村役場や加入する国保組合にご確認ください。

⑤問い合わせ

居住の市区町村役場、加入する国保組合までご連絡ください。

⑥その他必要事項

貸付額等分市区町村や国保組合によって異なったり、貸付を行っていない場合もありますので、居住の市区町村役場や加入する国保組合にご確認ください。

【関連記事※国民健康保険加入者が会社都合の退職で、20万円得する方法!

 


【船員保険の高額医療費貸付】

健康保険と同じです。

①問い合わせ

全国健康保険協会船員保険部までご連絡ください。

 

 

【共済組合の高額医療費貸付】

ほぽ健康保険と同じですが、共済組合等によっては貸付額等が異なったりする場合もありますので、加入する共済組合等にご確認ください。

【関連記事※高額医療費の請求時に役立つ「高額療養費」の申請とは?

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です