経済の基礎を解説!「景気が良い状態」とはどんな状態なの?

今回は経済の基礎「景気が良い」とは、どのようなことをいうのかというのをわかりやすく解説していきますね。

スポンサーリンク

 

経済の基礎を解説!「景気が良い状態」とはどんな状態なの?

美人ファイナンシャルプランナー
「景気の良い状態」ってどういう状態か説明できる?
生徒
景気が良い状態‥そう言われてみるとパッと説明できないですね。
美人ファイナンシャルプランナー
ここら辺はよくわかってない人も多いんじゃないかな。今日はその「景気が良い状態」についてわかりやすく説明していくわ!
生徒
よろしくお願いします〜♫
美人ファイナンシャルプランナー
例えば、あなたがコロッケ屋さんを経営しているオーナーだとするわ。そしてその店のコロッケは、とてもおいしいと評判!みんながそのコロッケを欲しがって店の前には毎日のようにお客さんが並んでいるとしましょう。すると下記のような状態になるわよね?
  • あなたのコロッケ屋さんが儲かります。
  • じゃがいもを売る八百屋も儲かります。
  • じゃがいもを作る農家も儲かります。
  • 豚肉を売る肉の卸屋さんも儲かります。
  • 養豚農家も儲かります。
  • 油屋さんも儲かります。
  • みんな儲かっていて、給料も上がっています。
生徒
おお〜!これはとても良い状態ですね。
 
こんな状態であれば、コロッケ屋さんの社長であるあなたは景気が良い!」と感じていますよね。
 
 
 
おまけに八百屋さんや肉の卸屋さんなどあなたにコロッケの材料を売る人々も儲かっているので、そうした人々が皆「景気が良いね!」と、感じているはずです。 
 
美人ファイナンシャルプランナー
しかし経済学においては、これだけでは景気が良いとは言えないわ。なぜなら経済学において、「景気とは世の中全体の経済状況を表すもの」だから!では、これならどうでしょう?
  • あなたのコロッケ屋さんは儲かっています。
  • あなたに材料を売る人たちも儲かってます。
  • 商店街はお客さんが多くて活気があります。
  • でも、隣のラーメン屋はつぶれました。
  • ニュースを見ると自動車も売れているようです。
  • 家電メーカーも儲かっているようです。
  • でも老舗のデパートが一件倒産したようです。
  • 日本人の多くが「給料」が上がっています。
  • 日本人の多くが「儲かっている」と感じています。
美人ファイナンシャルプランナー
このように、日本国内で全体的に平均的にモノやサービスが売れていて、多数の人の「給料」が上がっていて、同時に「商売がうまくいっている」と感じている状態よ!これが、経済学から見たときに景気が良い」という状態なのよ!

 
あなたのコロッケ屋さんが一件だけ儲かっていたり、ラーメン屋さんや老舗デパートが一件だけ倒産しても、それはあくまで個別の話であり、世の中全体を見渡す尺度である「景気」の良し悪しを判断するものではありません。
 
 
 

スポンサーリンク

 

景気が良ければ経済指標が上がる?

美人ファイナンシャルプランナー
じゃあどうすれば景気は良くなると思う?
生徒
え‥どうすれば??
そのヒントとして「経済指標」「指数」があります。つまり、景気の状態を判断する基準であるこれらの指数が良ければ、日本の景気も良いということになります。再びコロッケ屋さんを例にして考えてみましょう。
 
 
美人ファイナンシャルプランナー
あなたのコロッケ屋さんは、相変わらず売れ続いているとするわ!そしたら、もっとたくさん作ろうとするわよね?そんなあなたの経済活動をめぐって、なにが関係しているかと言うと‥
  • 多くのお客さんがコロッケを買っている。(総務省「家計消費指数」)
  • コロッケを増産するためフライヤーを追加購入。(財務省「法人企業統計・設備投資」)
  • 以前よりスタッフが忙しくなり、給料アップ!(厚生労働省「毎月勤労統計調査」)
  • それでも手が足りないので新スタッフ雇い入れ(総務省「完全失業率」、厚労省「有効求人倍率」)
  • コロッケの生産量がアップ!(経済産業省「鉱工業指数」)
  • コストが上がったのでコロッケの値段を上げた。(総務省「消費者物価指数」) 
美人ファイナンシャルプランナー
と、上記のようになるわ。あなたのコロッケ屋さんだけではなく、全体をこうした指数で見渡したときに何がわかるかと言うと…

 

  1. 世の中の人々がどれだけ消費しているか?
  2. 会社がどれだけ設備にお金をかけているか?
  3. 労働者の賃金がいくらで、何時間労働か?
  4. 世の中で、仕事をしたいのに仕事につけない人がどれくらいいるか?人手不足がどの程度か?
  5. 会社や企業がどれだけ商品やサービスを生み出しているか?
  6. 世の中のモノの値段は、どのくらい上がったり下がったりしているのか?

 

上記のような、企業や国民の経済活動の規模や状態がわかるというわけです。いろいろな省庁や機関は、こうした指数を調べて、定期的に公表しています。
 
生徒
へえ〜そういう仕組みになっているんですね。
美人ファイナンシャルプランナー
そうよ!つまりどういうことかというと‥

 

  1. 人々がたくさんお金を使い
  2. 企業がたくさん投資して
  3. 労働者の賃金が上がる
  4. 失業者が少なくなり
  5. 企業がたくさん製品を作り
  6. 物価が毎年適度に上がる

 

美人ファイナンシャルプランナー
という状態になれば「景気は良くなるはず」と考えられるわけ。わかったかな??
生徒
なるほど!はい、わかりました!「景気が良くなる」というのはこういう状態のことを言うんですね。
POINT

景気の状態を判断する「経済指標」「指数」が良ければその国の景気は良いと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です