家庭の年収を上げるには専業主婦の協力も必要!?

 

家庭の年収を上げるには専業主婦の協力も必要!?

前記事【※お金がないと思ったら専業主婦はフリーランスで仕事をしよう!参照】でも少しお話したのですが、家庭全体の年収を上げるためにはやはり収入源の多様化が必要であり、特に現状では働いていない専業主婦の方々が重要なポイントになってくるということです。

 

専業主婦の方も含め家族が協力して家庭全体の年収をあげよう!

ここで大事なことは、家族が一丸となってチームで収入源を増やしていくということです。

 

すでにバリバリのキャリアで働いている家庭はそのまま共働きをぜひ続けてください!

 

ただし、子供ができた際にどうしても奥さんの方は「一時的に休職をしてまた1年後に社会復帰する」か「退職する」のどちらかを選択せざるを得なくなります。

 

この時、もし奥さんが「退職する」方を選択した場合は、夫は良い相談相手となり、出産後の奥さんのキャリアについて、一緒に考えていくべきだと思います。

 

もし、夫が会社員なのであれば前記事【※お金がないと思ったら専業主婦はフリーランスで仕事をしよう!参照】の内容のように、フリーランスで仕事をしてみても良いと思います!

 

また、子供が高校生、大学生と成長していった時に子供に社会経験も踏まえてアルバイトで働いてもらうという手段もあります。

 

そうすれば、子供のお小遣い程度は家庭の支出から差し引くことができますよね。

 

もちろん学校の勉強に支障をきたすようなアルバイトであれば本末転倒かもしれませんが‥

 

そうでない限りは、働くことの意味や社会勉強でアルバイトをしてもらうというのもとても有効だと思います。

【関連記事※フリーランスで仕事をするために大事な4つのポイントとは!?

 

スポンサーリンク

 

副業で夫の年収もアップ!

そして、旦那さんですが、確かに日々の仕事はとても大変かもしれませんが、しかし、もし会社で可能なのであれば本業に差し支えない程度で副業をすることで収入源を一つ増やすこともできます。

 

たとえば、株式投資【※株式投資初心者が購入すべき銘柄とは!?参照】も立派な副業の一つです!

 

ビジネスの最前線で働いている方は、日頃の仕事を通じて「この会社は面白そうだ」「あの会社は伸び代がある」などがわかると思います。

 

まずは上場企業からでも株式に投資してみてはいかがでしょうか?自分自身はその企業で働けないですが代わりにお金に働いてもらうのです。

 

投資先の企業の業績が向上すれば、配当金も増えるでしょうし、何よりももちろん株価が上がります。

 

他にもアフィリエイトで稼ぐということも視野にいれることができます。これはやはり隙間時間で十分活動できるというメリットが大きいですよね!

 

ネット環境というものを利用すれば、副業の選択肢は大きく広がるはずです。

 

子供がある程度大きくなったら、子供も仲間に入れて家計収入を多様化させるための会議を行ってみるのも良いでしょう!

 

いずれ社会人になる子供にとっては、リアルな社会教育にもなります!

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

専業主婦も協力し家計収入を多様化して、家庭の年収を上げるだけではなくて、将来の日本を支える子供の教育にもつながるのです。

 

仕事に関してはチャレンジしなければ、失敗することもないですが、成功することは決してありません。

 

私も常に意識していますが、現状維持は後退あるのみです。

 

家庭の年収をあげるためにみんなで協力して様々なことにチャレンジしてみてはいかがですか?

【関連記事※貯蓄額を増やすにはどうすれば良いの?女性の役割が重要!?

 

本日も最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です