空の領収書に自分で記載するのは大丈夫なの?横領になる可能性も!

今回は”空の領収書に自分で記載するのは大丈夫なのかどうか”ということについて解説していきたいと思います。

確定申告はfreeeがオススメ!「最も簡単」な確定申告サービス

  • 【”スマホ”に完全対応】 ‐スマートフォン・タブレット専用アプリを用意 ‐領収書の管理〜確定申告までスマホで完結させることが可能 ‐「スマホで申告まで完結できる」という手軽さが人気の理由 
  • 【会計・簿記の知識不要 初心者OK】 ‐銀行・クレジットカードと連携して自動処理 ‐ステップに沿って質問に答えるだけで確定申告書類を作成

▶︎無料から使える会計ソフト「freee(フリー)」

空の領収書に自分で記載するのは大丈夫なの?横領になる可能性もあるの!?

手書きの領収書で気をつけたいのは空の領収書です。バブル絶頂期などはバーやスナックの従業員などに「領収書には金額を書かないでくれる?」なんてことを言う会社員もいたものです。これは、つまりは実際の支払いより多めの金額を書き込んで会社で清算し、差額を自分のものにしてしまおうという事ですが、言うまでもなくこれは完全な犯罪行為ですので絶対にやってはいけません。

 

数千円ならともかく、これが何ヶ月も空いて何十万円、何百万円になったら「業務上横領罪」に問われることもあります。

生徒
でも僕の知り合いの会社員の人は、毎月、月末にその月に使った交通費を経理に請求することになっているようですが、行ってもいない「池袋ー新宿 150円」とかをちょこちょこと清算しているみたいですよ。これは大丈夫なんですか?
美人ファイナンシャルプランナー
日本全国を探せば、そういう会社員は結構いるかもしれないわね。金額が少ないから罪に問われないと言う事は無いのよ。立派な横領罪になります。

まぁそのくらいなら可愛げもあるし、目くじらを立てることもない、とも言えます。「だめなものはだめなんだ!」と言うのも堅苦しいですよね… だけど、個人事業主で収入も経費も自分で申告する場合、そういう人に対しては、税理士としては「だめなものはだめなんだ!」と言うしかないわけです。

 
 
例えば、空の領収書渡されて、これに記入しておいてください、なんて言うケースも飲食店などでたまにあったりするでしょう。これは、本来あってはならないことなんですが、それを受け取って実際に支払った金額より多めに自分で記入するのは、限りなく脱税に近くなります。
 
 
 
空の領収書の筆跡などをチェックするベテランの調査官もいます。実際、税務調査ではこの筆跡鑑定はかなり厳しくやられます。このとき、もし違うお店なのに同じ筆跡の領収書があった場合には、それだけでその領収証全体の信憑性がなくなってしまいます。一事が万事、帳簿や経理処理全体にも疑いの目を持たれてしまうわけですね。
 
 
 
そのようなわけで、たとえ正しい金額を記入していても、手書きの領収書は、税務調査で真っ先にチェックされる危険性が高いのです。
美人ファイナンシャルプランナー
調査官もプロであり、人間です。どう見てもおかしい領収書が混じっていたら、他のきちんとした領収書まで疑われるのよ!
生徒
いわゆる「心証」と言うやつですかね。
美人ファイナンシャルプランナー
そういうこと。それに、その場は切り抜けられるとしてもあやしいと思われて、領収書の発行元に照会されたらアウトです。立派な文書偽造になるし、場合によっては詐欺罪にもなって「10年以下の懲役」になる可能性もあるわ。

事業主自ら改ざんに手を染めたら、これは悪意又は重過失による脱税行為と判定され、追徴課税のほかに重加算税も課されます。程度にもよりますが、税法違反と言うことで刑事事件にもなりかねません。懲役刑です。

 

スポンサーリンク

 

一方、社員が領収書を改ざんして経費精算を行っている事が発覚した場合には、「背任横領」と言うことになり、懲戒免職処分にも発展することになります。これもさっき説明しましたね。自分から頼んでなくても、飲食店などで「そちらで書き込んでおいてください。」と空の領収書を渡された経験のある方もいるかもしれません。これも簡単に受け取ってはいけません。いくら相手が面倒があっても、頼んで記入してもらうようにしましょう。
 
美人ファイナンシャルプランナー
このように空の領収書は、本来あってはならないことです。これを安易に利用すると言う考えは絶対に持たないことね!
生徒
じゃあ、領収書の宛名や但し書きを先方が書き忘れたとか間違えた場合、自分で加筆修正していいんですか?
美人ファイナンシャルプランナー
それもやめといたほうがいいわね。

領収書は、宛名、日付、金額、発行者というのが最低の条件となります。したがって、これらが満たされていれば、正式な領収書と言えるでしょう。その領収内容を書くかどうかは発行者に任されています。と言う事は、「但し書き」が必要であればもらう側があらかじめ要求しておいた方が無難です

 
それに飲食店であれば、但し書きがなくても、支払い内容は飲食代である事は容易に判断できますよね。困るのは、宛名とか日付とかが漏れていたり、間違っている場合でしょう。つい、これに加筆してしまう誘惑に駆られるのは仕方のないことですが、あなたが会社員で社内で領収書を清算する際には、このような項目が漏れていると、承認してくれないかもしれません。
 
 
 
会社の経理と言うのはなかなか厳しくなっており、例えば、株式会社と言う語句を(株)と省略してしまっただけでNGを出す経理もいます。そもそも、レジから出るレシートでも税務官はOKするわけですから、宛名はそんなに重要ではないんですよ。空なら空のままでも問題ありません。
 
 
 
だからわざわざこれに後から社名を加える必要もない。時間がないのなら、わざわざ領収書を頼まず、品名とかが記載されているレシートをもらったほうが、よっぽど信憑性は高いと言えるでしょう。

まとめ

以上のことをまとめると、発行された領収書に手を加えるのは、絶対にやってはいけません。1つの領収書の中に、複数の筆跡があれば、手を加えたのが分かりますし、不正があったのではないかと判断されてしまうことになりかねません。
 
 
どうしても書き直しが必要であるということであれば、その領収書を店に持参して再発行してもらうか、修正してもらうようにしてください。また、お店側での再発行等が困難な場合には、別途領収書が間違っている旨や不完全な旨の報告書を作成して、領収書に添付しておくのが良いでしょう。
 
生徒
なかなかめんどくさいですね。
 
美人ファイナンシャルプランナー
節税のためには、それぐらいの面倒は買ってでもやりなさい!
確定申告はfreeeがオススメ!「最も簡単」な確定申告サービス

  • 【”スマホ”に完全対応】 ‐スマートフォン・タブレット専用アプリを用意 ‐領収書の管理〜確定申告までスマホで完結させることが可能 ‐「スマホで申告まで完結できる」という手軽さが人気の理由 
  • 【会計・簿記の知識不要 初心者OK】 ‐銀行・クレジットカードと連携して自動処理 ‐ステップに沿って質問に答えるだけで確定申告書類を作成

▶︎無料から使える会計ソフト「freee(フリー)」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です