知っておきたい!仮想通貨”ビットコイン”でできる6つのメリットとは

今回は実際にビットコインでは何をすることができるのか、どんなメリットがあるのか、ということについて見ていきましょう。ビットコインでできる主要なものを6つピックアップしてみました。

ビットコインで取引を今すぐ始めたいという方は、仮想通貨の取り扱いの種類が豊富な coincheckか大手仮想通貨取引所のビットフライヤーからどうぞ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

1.ビットコインで買い物ができる!

決済システムであるビットコインの最も主要な使い方が買い物での利用です。ビットコインでモノやサービスを購入することができます。

 

すでに多くの店舗でビットコイン決済が可能になっています。2017年には大手家電量販店「ビックカメラ」全店舗での導入もされました。また、ビットコインでチャージが可能なビットコインVISAプリペイドカードもあるので、それを利用すれば世界中のVISA加盟店で買い物ができます。

2.ビットコインで投資ができる!

ビットコインは「電子マネー」と同じだと思われることが多いのですが、全く異なるものです。ビットコインは電子マネーとは異なり「1ポイント1円」というように相場が固定されていません。

 

ビットコイン自体に価値があるので、相場が常に変動します。日本円が対外貨においてレートが変動するのと同様です。そのレート変動を利用して、ビットコイン価格の上下で利益を得ることが可能です。(もちろん損失を出すリスクもあります。)

 

ビットコインには日本円(円に限らず、ドルやユーロなどの「実体通貨」とビットコインを交換できる「ビットコイン取引所」があり、そこでトレードすることができます。ビットコインの価格変動はとても大きいのでトレーダーの中にはハイリスク・ハイリターンを好んでビットコイントレードをする人もいます。

オススメの仮想通貨取引所「Zaif』

  • Zaif取引所は取引手数料がかからない上に、ビットコインの売買の場合に限り、取引価格の0.05%がボーナスとしてプレゼントされる!
  • ドルコスト平均法でローリスクな仮想通貨の積立投資ができる!
  • テックビューロの運営体制が万全!
  • Zaifでしか買えないコインがある!

▶︎「Zaif」から仮想通貨の取引を開始する!

 

3.海外送金のコストが低い!

ビットコインはインターネットを介してやりとりされるので送金が可能です。日本円を海外送金する場合は、銀行などの金融業者を通さなくてはなりません。各国通貨とは単位が異なるので、両替手数料や為替手数料がかかります。

 

さらに、金融機関が稼働していない時間帯(夜間や土日祝日など)は送金手続きがストップします。ビットコインは世界中何処へでも手数料が少額で送金することが可能ですし、システムは24時間365日稼働しているので、送金に必要な費用と時間のコストを大幅に縮小することができます。

 銀行振込ビットコイン
対応時間帯銀行営業時間24時間365日
所要時間(目安)1〜3日最短10分
手数料(目安)2000円程度0円〜

4.簡単にいくつも口座を作れる!

「口座」というと、店舗に行って証明書を提出し、印鑑を押して‥など結構手間がかかるイメージを持っていると思います。しかし、ビットコインはネット環境さえあれば口座(ビットコインアドレス)が幾つでも即座に作成することが可能です。

 

このようなアドレスを読み取ることで、送受金が可能になります。いつでもどこでも活くるでも作成できるビットコインアドレスで資産管理が簡単にできてしまうのです。

5.電子決済システムを安価で導入できる!

事業者向けの話ではありますが、電子決済システムを安価に導入することができるのもビットコインのメリットです。現在、一般的に使われる電子決済システムは、クレジットカードや電子マネーが一般的です。

 

これらは手数料を多く取られたり(クレジットカードの手数料は約3〜4%)利用が限定されていたりと、導入障壁は大きくあります。ビットコインであれば、安価に電子決済システムを導入することが可能です。

 

現在では1%の手数料でビットコインの支払いを受け付けるサービスも登場しています。

6.ビットコインで寄付ができる!

これは先ほどの海外送金コストの安さと関連している部分なのですが、ビットコインは寄付をするのにも適しています。現在の寄付サービスでは、寄付が相手方に届くまでにいくつもの機関が仲介することになりその分の手数料がかかります。

 

結果、自身が寄付したい金額よりも少額しか寄付できません。しかし、ビットコインを利用して寄付すれば格段に早く、そして安く寄付先まで資金を届けられるようになるのです。

 

またいくつも仲介機関を経由することで「本当に届いているのか?」という心配も生じます。しかし、ビットコインの取引はいつでもインターネットで送金状態を確認することができます。

まとめ

以上がビットコインの主な利用例です。ビットコインがこれから発展していけばさらにできることは増えていくはずです。

仮想通貨のアフィリエイトで稼ぎたい方‥

仮想通貨のアフィリエイトで稼ぎたいという方は、コインチェックのアフィリエイトプログラムがおすすめです。今ならキャンペーン中で報酬単価が最大23000円で、業界内でもトップです。
 
アカウント登録0円
本人確認書類提出2000円3000円
50,001円以上の入金8000円10000円
1,000,000円以上のコインの売買10000円
全て達成10000円23000円
 
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
ビットフライヤー

また、仮想通貨取引所の大手ならビットフライヤーがオススメですのでそちらもぜひご利用ください。1つの取引所だけじゃなくて複数の取引所に資産を分散させることもリスクヘッジになります。ビットフライヤーの申し込みは下記リンクからどうぞ。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
オススメの仮想通貨取引所「Zaif』

  • Zaif取引所は取引手数料がかからない上に、ビットコインの売買の場合に限り、取引価格の0.05%がボーナスとしてプレゼントされる!
  • ドルコスト平均法でローリスクな仮想通貨の積立投資ができる!
  • テックビューロの運営体制が万全!
  • Zaifでしか買えないコインがある!

▶︎「Zaif」から仮想通貨の取引を開始する!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です