「普通預金」と「定期預金」はどっちの方が貯金に向いてるの?

今回は「普通預金」と「定期預金」はどっちの方が貯金に向いているのか”ということについて少し見ていきましょう。

お金を増やすならココがオススメ!

  • 期待利回り:約5.9%〜約12.2%
  • 設立ファンド:38億円
  • 最低投資金額:1万円〜
  • 運用期間:最短約7ヶ月
  • 口座開設費用:0円
  • 口座維持手数料:0円

▶︎ソーシャルレンディングはコチラ

「普通預金」と「定期預金」はどっちの方が貯金に向いてるの?

「これからお金を貯めたい!」という段階では、毎月の手取りのうちの20%を貯金に回したとしても、それほど多くの金額ではありませんね。それを定期預金にしても、たいした利息がつかないので、わざわざ定期預金にするメリットというのは少ないと言えるでしょう。

 
 
それよりも何かあった時のために、すぐに引き出せるお金を手元に置いておいた方が良いでしょう。ただ普通預金の貯金額が多くなると、使えるお金が増えたような気になって自然と気持ちが大きくなってしまいます。これが無駄遣いの原因になります。
 
生徒
えーそしたらどうしたら良いんですか!?
美人ファイナンシャルプランナー
その解決策として、通預金にある程度のお金が貯まった段階で、その一部を定期預金に移すということがオススメよ。目安になるのは、”手元にいくら置いておきたいか”ということ!
その金額以上になったら、余剰分を定期預金に回すわけです。手元に置いておきたい金額は人によって異なります。普通預金に200万円なければ安心できな人もいれば、30万円あれば十分という人もいます。
 
 
まずは、自分が安心できる金額を把握することが大切です。これはとても心理的な事です。過去の自分を振り返ると、ある預金額を下回ったら、心にざわざわとした不安が起こったはずです。その金額があなたの下限額です。
 
 
 
具体的な行動は簡単です。例えば、安心できる金額が50万円の人であれば、普通預金の金額が60万円になったら、10万円を定期預金に移すという作業だけです。手元に置いておきたい金額は年齢や家族構成等によって変わってくるので、段階的に引き上げていく必要があるでしょう。
 

スポンサーリンク

 

「総合口座」なら、通帳一冊で何でも管理できる!?

普通預金から定期預金にお金を移すわけですが、それが別々の通帳だとめんどくさくて仕方がありませんよね。そこで「総合口座」を利用します。
 
生徒
「総合口座」ってなんですか?
美人ファイナンシャルプランナー
総合口座は、定期預金と普通預金が一体になったものと考えればわかりやすいわ!
同じ構図ですから、定期預金に振り返るのも便利で通帳も1冊で済みます。総合口座には他にも素晴らしい利点があります。それは、自動融資をしてくれることです。
 
 
 
通常であれば、定期預金は解約をしない限り、数年は引き出すことができません。しかし、総合口座にすることによって定期預金を担保にお金を自動的に融資してくれるのです。
 
 
 
融資金額は各金融機関によって異なるのですが、担保である定期預金の90%または金融機関が定める最高限度額(三井住友銀行では200万円)の範囲内で、しかも低金利で貸してくれます。急にお金が必要になった場合、定期預金のお金を担保にお金を一時的に立て替えてくれるということです。
 
 
 
つまり、お金の流動性を確保したまま定期預金にすることができるのです。定期預金を担保に普通預金が一時的にマイナスになったとしても、普通預金に入金があれば、自動的に返済してくるのでうっかり返済を忘れてしまうということもないでしょう。
 
生徒
お金の流動性を確保したまま定期預金ですか!すごいですね‥
美人ファイナンシャルプランナー
余ったお金を通常の定期預金や株、投資信託ので持っているよりも総合口座の定期預金を活用する方が、お金をためながらもしもの事態に対応できる安心を得られるというメリットがあるわ。
 
ただ、融資については低いといっても金利は発生します。すぐにボーナスが入る予定があるなど入金のメドがある場合だけ活用するべきです。返済期間は特に設けていない金融機関も多いので、何年も放っておくと貸越利息もずっと払いこむことになります。 
 

スポンサーリンク

 

「貯蓄預金」を使えば臨時支出があっても赤字にならない! 

総合口座には、普通預金と定期預金のほかに「貯蓄預金」というものもあります。この貯蓄預金を家計の管理で有効に使うことができます。
生徒
なるほど!この貯蓄預金はどのように使うんですか!?
美人ファイナンシャルプランナー
私がオススメするのは、貯蓄預金で臨時支出を管理する方法ね。
生徒
臨時支出を管理する方法!?

家計の中には友人への結婚祝いや出産祝い、賃貸マンションの更新料等の臨時支出があります。いくらきっちり家計簿をつけて、収入と支出のバランスをコントロールしていても、臨時支出があったらその月は赤字になってしまうこともあります。

 

これによってお金を貯めるモチベーションが下がってしまうこともあるかもしれません。そうならないように、基本の支出(食費や光熱費等)と臨時的な支出は、きっちりと分けておいた方が良いです。

 

つまり、臨時的な支出はあらかじめ予算を立てておくのです。年間でかかる臨時的な支出はおおよその予想が立ちます。 

  • ご祝儀でいくら使いそうか?
  • マンションの更新料はいくらか?
  • 固定資産税はいくらか?
  • 自動車税や車検はいくらか?
  • 帰省費用はいくらか?
 
など上記の事を想定した合計金額を出して、それを12ヶ月で割った金額を毎月貯蓄金に貯めておくのです。
 
 
 
例えば、年間で30万円であれば、それを12で割った2万5000円を毎月貯蓄額に放り込むわけです。もちろん、臨時支出は臨時収入(ボーナス)で賄うという考え方もありです。両方組み合わせてもいいかもしれません。
 
 
 
とにかく基本の支出と臨時的な支出を分けて考える。臨時的な支出を総合口座の貯蓄預金で管理する。そうすることで資金繰りが安定して、支出も安定してくるのです。
 
生徒
なるほど!このようにして家計の資金繰りをすると良いのですね。

美人ファイナンシャルプランナー
私からすると総合口座を使い倒さないと、もったいないとしかいいようがないわ!
お金を増やすならココがオススメ!

  • 期待利回り:約5.9%〜約12.2%
  • 設立ファンド:38億円
  • 最低投資金額:1万円〜
  • 運用期間:最短約7ヶ月
  • 口座開設費用:0円
  • 口座維持手数料:0円

▶︎ソーシャルレンディングはコチラ

まとめ

「総合口座」を作り、普通預金、定期預金、貯蓄預金の3種類を活用してください。普通預金には生活費と安心できる手元資金を、定期預金には余剰分を、貯蓄預金には臨時出費分を、それぞれ入れておくということが大切なのです。
POINT

  • 普通預金…給料振り込み、クレジットカードの決済、公共料金の支払い等
  • 定期預金…無駄遣いが減る、自動融資でお金の流動性を確保することができる
  • 貯蓄預金…マンションの更新料、友人へのご祝儀、自動車税や車検代等

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です