副業で稼ぐ!夜勤バイトで高収入を得よう!

副業で稼ぐ!夜勤バイトで高収入を得よう!

夜勤のバイトの副業は、昼間の給料よりも最低でも25%アップですので、効率よく稼ぐには最適な方法です。

 

そこで今回は夜勤のバイトの副業はどの程度稼げるものなのかというのを見ていきましょう!

 

本当に稼げるの!?定番の夜勤バイトのコンビニで副業!

夜勤のバイトと聞いてまず一般的な仕事はコンビニの夜勤のバイトではないでしょうか。

 

これは大変多くの方に支持されている定番中の定番のバイトです。

 

夜間帯は当然深夜帯の時給が発生するので、収入は大幅にアップします。

 

数時間単位で収入が大きく変わっていきますので、可能な限り自分の仕事の生産性を高めて収入の大幅アップを狙える副業と言えるでしょう。

 

コンビニの夜勤のバイトの時給は、都内で約1,100円〜で、昼間の時間帯よりも200円ほど高くなります。

 

もし、8時間がっつりとバイトするとしたら、昼間の時間帯よりも1日で1,600円程度多く稼げる計算になります。

 

これはかなりお得ですよね!1日では、少額の差でも1ヶ月通すとだいぶ給料に差がでます。

 

 

仕事内容自体もきちんとマニュアルが完備されている場合が多いので、安心して初期の仕事を行っていく事ができます。

 

それに加えて、夜勤のコンビニでのバイトは、昼間の時間帯よりも利用者が少なくなるので、圧倒的に楽です。

 

常に仕事を募集している業界ですので、職場や家庭の近く等で探してみてはいかがですか?

 

スポンサーリンク

 

警備員やガードマン等の夜勤バイトも魅力的な副業!

コンビニもそうですが、警備員やガードマン等の夜勤バイトも魅力的な副業です。

 

警備員の夜勤バイトは交通誘導、雑踏警備、施設警備の3つのタイプに大きく分けられて、

  • 交通誘導‥道路などに立って、歩行者や車などを安全に誘導する仕事です。
  • 雑踏警備‥ライブやコンサート等のイベントに対しての警備全般の仕事です。
  • 施設警備‥ビルなどを巡回して警備する仕事です。

 

是非、自分の体力や時間的な余裕がある方は、警備員などの夜勤のバイトにチャレンジしていきましょう!

 

余程の忙しさでもない限りは、のんびりと時間が過ごせるので、イメージ程の大変さはありません。

 

警備の夜勤のバイトの勤務時間は基本的に8時間で、日給は、上記した3種類のどれで働くのかや会社により多少の違いはありますが、都内で1万円前後みたいです。

 

会社によっては即日日払いのところも多いため、今すぐお金が必要という方にはかなりオススメの副業です。

 

また、本業があっての副業ですので、その点に関しては、きちんとした意識を持って仕事に取り組む必要があります。

 

自分の普段の仕事とのバランスをきちんと考えた仕事の仕方が重要となります。

【関連記事※会社員の副業を認めてくれる企業は今後増えていく!?

 

夜勤のバイトを副業で行なう場合は、大手の会社を選ぶべき!?

夜勤バイトを副業で行なう際は、やはり大手の会社を中心に選んでいきましょう。

 

安心して働ける環境と自分らしい働き方は大変重要だと思いますので、そういった場合はやはり安定している大手の会社の方が安心して働く事ができます。

 

求人内容をきちんと精査して自分らしい働き方を考える事が重要です。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

より多くの仕事を経験する事で、自分の仕事に対しての責任感を養うこともできますし、もしかしたら本業にその経験が活かせるかもしれません。

 

この不景気なご時世で、明日自分の収入が上がっているという希望のない方は、自ら動いて行動していかに仕事ができるのかを考えるべきです。

 

ただ、待っていても何も始まりません。そして、「現状維持」は「後退」の始まりだということを肝に銘じて自ら収入を上げる努力をしましょう!

【関連記事※サラリーマンが副業を始める前に知っておくべき3つのこと!

 

本日も最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です