ネットで簡単借り入れ!銀行カードローンの「WEB完結」とは?

ネットで簡単借り入れ!銀行カードローンの「WEB完結」とは?

店舗や自動契約機だと、人目が気になってしまう。家事などで忙しく、そもそも出かける時間がない。など銀行カードローンの申し込みに踏み出せない理由がそれぞれあると思います。

 

自宅でネットを利用するだけで申し込みから借り入れまでをすることができたら便利ですし、マイペースに落ち着いた空間で借り入れできますよね?

 

そこで、銀行カードローンの「WEB完結」を紹介していきます。

 

ネットで簡単!銀行カードローンの「WEB完結」とはどんなもの?

ネットで簡単借り入れ!銀行カードローンの「WEB完結」とは?

「WEB完結」によって申し込み・審査・借り入れまでの全ての手続きがネットだけで完了します。

 

必要なものはパソコン・スマホ・タブレットなどのネットに接続できるものと銀行が必要とする身分証明書などの書類だけです。

 

ネットで借り入れするメリットは?

まず店舗や自動契約機に行かなくて済むので、近くにないという方でも利用できます。もちろん近くにあるからこそ人目が気になるという方でも安心して利用できるのがメリットです。

 

ネットを利用するので申し込みは24時間受け付けされています。忙しい方でもこれなら大丈夫ですね。

 

場所を選ばないというのも大きなメリットです。自宅での利用でも家族の目が気になるという場合でも、スマホ一つ持ち出すだけでいいのです。

 

時間や人目を気にしなくて済むのはもちろん、出かける必要がないので交通費を一切使うことがないのも嬉しい点ですね。

 

あなたにオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

ネットで銀行カードローンの借り入れをするには具体的にどうすればいいの?

ネットで簡単借り入れ!銀行カードローンの「WEB完結」とは?

まず、各銀行の公式HPのカードローン申し込み画面に氏名・住所・世帯収入などの基本情報を入力して、必要書類の写真を撮ってメールに添付して送るか、HPからアップロードするだけで申し込みは完了です。

 

30分もかからず済んでしまうほど簡単です。

 

このあと本人確認の電話が来るのが通常です。電話では申し込み意思と内容の確認が行われるだけなので、特に必要なものはありません。

 

審査結果はHP画面かメール・電話で伝えられることになります。審査通過であればすぐに借り入れすることができます。

 

借り入れもネットで申し込むことにより銀行口座に振り込んでもらうことができるので、まさに「WEB完結」ですね。

 

例えば新生銀行・レイクでは平日14時までに審査通過をして振り込みを申しこめば即日で借り入れができます。この際の手数料も無料なのが嬉しいところですね。

 

このあと自宅にローンカードを郵送してもらうか、店舗・自動契約機に取りに行くことになります。

 

返済ですが、これも口座振替の登録をネットで済ませることによってわざわざATMに出かけなくても済むのです。

 

また振り込みで好きなときに返済することもできます。

 

ただしこれには「ネットバンキング」の登録が必要なので、持っている銀行口座で登録するかネット銀行(口座開設と同時にネットバンキングができる)の口座開設をする必要があります。

 

この際の振り込み手数料は通常は利用者の負担となるので気を付ける必要があります。

 

あなたにオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

まとめ

申し込みから審査通過までが済んでも、土日祝日にはネットでの借り入れができないので注意が必要です。

 

これは振り込んでもらう銀行が休みのためで、早くても翌営業日の振り込みになります。

 

どうしても申し込んだ日に借り入れする必要がある場合には自動契約機にカードを受け取りに行かなければなりません。

 

また自動契約機での申し込みとは違い、申し込みの際の入力ミスに気付きにくい点にも注意が必要です。

 

ミスを訂正するために電話や再入力する手間が増えてはせっかくのWEB完結でも余計に時間がかかってしまうことになります。

 

また、「WEB完結」とは言っても店舗・自動契約機と同様に審査は行われるということにも注意が必要です。「ネットでの審査だから甘そう」というのは間違ったイメージです。

 

本日も最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

 

あなたにオススメの記事

カードローンの返済ができない場合の対処方法とは!?

徹底分析!地方銀行カードローンを有効活用しよう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です