面倒な発送作業の手間が省ける!Amazon公式の発送代行サービス「フルフィルメント」とは

今回はAmazon公式の発送代行サービス「フルフィルメント」について少し見ていきましょう。別名「フルフィルメント by Amazon」の略称で「FBA」なんて呼ばれたりします。せどりをやっている方であればよく耳にする言葉なのではないでしょうか。
 

発送作業の手間と手数料のコスト計算を忘れずに!「フルフィルメント」とは 

せどりなどをやっている方はよくわかると思いますが、複数個出品している商品が売れてしまった場など、複数の購入者に商品を個別に発送するのはかなりの手間がかかってしまいます。
 
 
 
そこでAmazon出品サービスを利用している場合に推奨したいのが、そのサービスの一つである「フルフィルメント by Amazon」(FBA)という発送代行サービスです。
 
 
 
商品を事前にAmazonに送っておけば、注文が入った時に購入者への発送作業を代わりに請け負ってくれます。しかし、もちろん手数料がかかりますので、そのコストも計算した上で利用を検討しましょう。
 

スポンサーリンク

 

「フルフィルメント by Amazon」(FBA)のメリットとは

色々と「フルフィルメント by Amazon」(FBA)を使うことによってのメリットはあるのですが、まずは複数の購入者に商品を送る手間が省けるので、作業効率が良くなることです。
 
 
 
Amazonに一気に商品を送ってしまえば、あとはAmazonが仕分けをし、しっかり包装して各購入者に配送してくれます。Amazonを活用してせどりなどで稼いでる人にはもってこいのシステムではないでしょうか。
 
 
 
そして、他にもメリットはあります。個別配送する時と比べて格段に商品が売れやすくなります。
 
 
 
それはなぜかというと、まずこの「フルフィルメント by Amazon」(FBA)を使うことによってのAmazonブランドがつくということです。商品の下に「AMAZON.CO.JP配送センターより発送されます」と表示されます。
 
 
 
やはりこのAmazonブランドがあることによって消費者はより、購入するということに対してのハードルが下がります。特にネットでの買い物は「しっかりと届くのか」という不安を抱えている方も多いので、信用も上がります。
 
 
 
そして、続いてのメリットが、「送料が無料になる」ということです。もちろん送料がかかる商品よりも、無料の商品の方が良いに決まってますよね。
 
 
 
また、これ以外にもメリットとして、決済方法に代金引換が追加される」というのもあります。個別配送の場合は、決済手段としてクレジットカード払いしか選択出来ないので、「フルフィルメント by Amazon」(FBA)を使うことにより、購入者の決済手段に代金引換が追加されます。
 
 
 
クレジットカードを持っていない方や作れない方などにも購入の手段ができるということです。これよっても商品はもちろん売れやすくなります。
 
 
 
あとは、FBAなら「お急ぎ便」というのもあるので、商品がいち早く欲しいという購入者でこれを利用するという方も少なくありません。

まとめ

上記したようにメリットは豊富です。その反面でコストがかかってしまうというデメリットもあるのですが、しかし複数の購入者に商品を配送してせどりを行なっているなどのケースではそれを補うくらいのメリットはあると思いますので、是非検討してみてはいかがでしょうか。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です