仮想通貨ダッシュ(DASH)/旧ダークコインとは!?その仕組みを解説!

今回は”仮想通貨のダッシュ(DASH)/旧ダークコイン”について少し見ていきましょう。

また、仮想通貨の取引をこれからはじめたいという方は下記の取引所から登録しましょう。

仮想通貨取引所公式HP

取引量・ユーザー数日本一です。大企業が出資しているので資本が充実。

Zaif取引所は取引手数料がかからない上に、ビットコインの売買の場合に限り、取引価格の0.05%がボーナスとしてプレゼントされる。ドルコスト平均法で安心の積立。

大手DMMが仮想通貨に参入。土日を含めた24時間サポートで、様々な手数料が無料。使いやすい豊富な取引ツールが特徴的です。

GMOグループ企業であることから安心して売買できる。日本円・BTCの出金手数料が無料なのが特徴的です。

メイカー、テイカー共に取引手数料が無料で、アルトコインがお得に購入できます。

Bitbank.cc(ビットバンク)と同じシステムを採用しており、強固なセキュリティ。仮想通貨でトレードするなら圧倒的にオススメです。

24時間365日クイック入金可能で、様々な法定通貨対応しており、25倍のレバレッジで取引可能な大型取引所です。

初心者が見やすいチャートで、全13種類の仮想通貨の取り扱いがあります。

仮想通貨ダッシュ(DASH)/旧ダークコインとは!?その仕組みを解説!

この仮想通貨ダッシュ(DASH)は、バイトコイン(Bytecoin)をフォーカスして開発された匿名性に優れたモノです。2014年7月に公開され、当初はダークコイン(Darkcoin)という名称でしたが、その後2015年5月にダッシュ(DASH)に改名されました。

 

ダッシュの大きな特徴としては、初期の名称の由来にもなったダークセンド(Darksend)という匿名性の高い取引機能と、その後のダッシュへの改名の由来となった「Instant X」という即座に送金が完了する機能です。また、暗号化方式に「Scrypt」よりも電力消費が少ない上にセキュリティに優れていると言われる「X11」を採用しています。

生徒
X11?ちょっと具体的に解説してください!
仮想通貨博士
まあそう焦るな!しっかりと解説するわい!

X11とは?

「X11」とは暗号化方式の1種で、11種類のハッシュ関数を組み合わせたモノです。「X11」は複数のハッシュ関数を利用することでセキュリティに優れているというだけではなくて、消費電力も「Scrypt」より低いと言われています。

 

また、ダッシュネットワーク内には一般のブロックチェーンを構成するノードに加えて、マスターノード(Masternode)と呼ばれている特別なノードが存在します。このマスターノード(Masternode)に参加するためには1000ダッシュ以上を保有している必要があります。

 

1000ダッシュを指定のアドレスに送ることでマスターノードネットワークに参加することができます。そしてマスターノードは「ダークセンド」「Instant X」といった特定サービスの運用を支える対価として、手数料のうち45%を分け合います。

 

生徒
なるほど!少し難しいですが、「X11」について多少分かった気がします!
ダッシュ(DASH)/旧ダークコインの基本情報

  • 名称:ダッシュ(DASH)
  • コード:DASH
  • 開発者/開発組織:DASH FOUNPATLON
  • 暗号化方式:X11
  • コンセンサスアルゴリズム:Proof of Work
  • 承認目安時間:約2.5分
  • 上限発行量:約2200万

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

・7種類の仮想通貨取り扱い

・使いやすい豊富な取引ツール

・様々な手数料が無料

・土日も含めた24時間サポート

独自の匿名性の高い取引形式「Darksend」

ダークセンドはビットコイン用にグレゴリー・マクスウェル(Gregory Maxwell)氏が開発したコインジョイン(coinjoin)という取引の元に作られています。

生徒
コインジョイン‥?
仮想通貨博士
コインジョイン方式とは一般的な仮想通貨の送金とは異なり、同時期に送金をしようとしている複数ユーザーのコインを一度プールしてから個別に送金していくという取引方式じゃよ!
生徒
なるほど!

例えば、送金をしたいと思っている2組のペア、AさんとBさん、CさんとDさんがいるとします。AさんはBさんに3ダッシュを、CさんはDさんに1.2ダッシュをそれぞれ送りたいと考えています。まず送金主であるAさんとCさんのコインは、BさんとDさんの元に送金される前に一度、まとめられて、4.2ダッシュ分の送金プールができます。

 

ここから送金先であるBさんとDさんにそれぞれ送金が行われるという仕組みです。ここでBさんとDさんに送金する際に送金金額を0.1ダッシュ、1ダッシュ、10ダッシュ、100ダッシュごとに小分けして送金を行うように調整しています。このようにして匿名性を高めた送金を実現しています。

 

今回の例では理解しやすいようにAさんからDさんまでの4人だけでしたが、実際の取引では多くの参加者が存在するので、匿名性をより高めることができます。また、このDarksendの利用にはルールが設けられており、参加者が少なくとも3人以上必要なことや総金額はは1000ダッシュまでといった制限の元に行われます。

 

実際にブロックチェーン上に送金記録が残るのは、送金プールから個別の送金先に送金が行われた部分のみで、誰が送金を行ったかまでは追跡することができません。最初の送金主から送金プールへのコイン移動は、ダッシュネットワーク内のマスターノードと呼ばれる特別なノードが行うことで、ブロックチェーン上に記録せずに実行可能です。

 

この時、マスターノード自体も誰がどの金額の送金を行っているかを知ることはできない仕組みになっているのです。

ダッシュへの改名の理由にもなった「Instant X」とは

「Instant X」を用いて行われた取引はダッシュネットワークに参加している一般のノードを介するというのではなくて、ランダムに選ばれたマスターノードによって承認作業が行われます。これによって最も利用されているビットコインの承認作業の場合の役10分に比べて格段に速く取引を承認することができます。

 

「Instant X」の承認時間は約4秒で完了します。これにより、承認時間の問題で難しいと言われていた店頭決済などの応用も可能になると考えられています。また、不正を引き起こす可能性のある手法であるダブルスペントへの対策も行われていて、マスターノード間で確認された取引と重複する一般ノードを介した取引が検知されると、その取引を承認しないように処理されます。

まとめ

今回は仮想通貨ダッシュ(DASH)/旧ダークコインの仕組みについて詳しく解説しました。

仮想通貨取引所公式HP

取引量・ユーザー数日本一です。大企業が出資しているので資本が充実。

Zaif取引所は取引手数料がかからない上に、ビットコインの売買の場合に限り、取引価格の0.05%がボーナスとしてプレゼントされる。ドルコスト平均法で安心の積立。

大手DMMが仮想通貨に参入。土日を含めた24時間サポートで、様々な手数料が無料。使いやすい豊富な取引ツールが特徴的です。

GMOグループ企業であることから安心して売買できる。日本円・BTCの出金手数料が無料なのが特徴的です。

メイカー、テイカー共に取引手数料が無料で、アルトコインがお得に購入できます。

Bitbank.cc(ビットバンク)と同じシステムを採用しており、強固なセキュリティ。仮想通貨でトレードするなら圧倒的にオススメです。

24時間365日クイック入金可能で、様々な法定通貨対応しており、25倍のレバレッジで取引可能な大型取引所です。

初心者が見やすいチャートで、全13種類の仮想通貨の取り扱いがあります。

オススメのハードウェアウォレット

取引所に大金を置いておくのはリスクですのでぜひハードウェアウォレットで資産を管理することをオススメします。

Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット

GMOコイン

・500円でも100万円でも提示された金額で取引可能

・即時入金、出勤が無料

・最短で登録して翌日から取引可能

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

・7種類の仮想通貨取り扱い

・使いやすい豊富な取引ツール

・様々な手数料が無料

・土日も含めた24時間サポート

bitFlyer(ビットフライヤー)

取引量、ユーザー数が日本一

・大企業が出資しており資本が充実している

・代表の加納裕三氏は日本ブロックチェーン協会(JBA)の代表理事を務めている

・テレビCMを放映

・2014年5月に取引所開始

・不正ログイン保証サービスがある

・独自の「bitWire」という決済サービスを持っている

Zaif(ザイフ)

・Zaif取引所は取引手数料がかからない上に、ビットコインの売買の場合に限り、取引価格の0.05%がボーナスとしてプレゼントされる!

・ドルコスト平均法でローリスクな仮想通貨の積立投資ができる!

・テックビューロの運営体制が万全!

・Zaifでしか買えないコインがある!

Bitbank(ビットバンク)

・ビットバンクはメイカー、テイカーの取引手数料が共に無料!

・現物取引に対応!

・顧客第一を考えた対応!

・アルトコインがおトクに購入できる!

・キャンペーンが随時行われている!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です