コインチェックの「貸仮想通貨サービス」のメリットとデメリットについて

今回は仮想通貨取引所のコインチェックが提供する「貸仮想通貨サービス」についてそのメリットとデメリットを解説していきます。

ビットコインで取引を今すぐ始めたいという方は、仮想通貨の取り扱いの種類が豊富な coincheckか大手仮想通貨取引所のビットフライヤーからどうぞ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コインチェックの「貸仮想通貨サービス」について

コインチェックの「貸仮想通貨サービス」では、最大年率5%でユーザーがコインチェックに対して仮想通貨を貸し出すことができます。コインチェックで扱っている仮想通貨なら、ビットコインだけでなくて全ての仮想通貨が対象になりますので、とても魅力的なサービスではないでしょうか。

サービス概要

コインチェック『貸仮想通貨サービス』は、ユーザーが仮想通貨をコインチェック株式会社に貸出することにより、利用料を得ることが可能なサービスです。期間はユーザーにて選択が可能です。

出典 http://corporate.coincheck.com/2017/06/16/7.html

「貸仮想通貨サービス」の期間・年率は?

期間年率
14日間年率1%
30日間年率2%
90日間年率3%
365日間年率5%

例) ビットコイン・10BTCを年率3%で90日間貸出した場合 
[10BTC] × [0.03] × [90日間] ÷ 365 = 0.0739726BTCが利用料として支払われます。

「貸仮想通貨サービス」の具体的なメリット・デメリットは?

ただし、この「貸仮想通貨サービス」にもメリットとデメリットがありますので、ご自身の許す範囲でご利用くださいね。

メリット

  • 最大年率5%で貸し出すことができる
  • ビットコイン以外の仮想通貨も取り扱っている
デメリット

  • 一定期間拘束されることにより、急な価格変動時や現金に交換したくても動かすことができない。
  • コインチェックが倒産した場合、貸し付けた貸し付けた仮想通貨が返還されないなどのリスクがある

仮想通貨自体のキャピタルゲインも魅力的なのですが、貸付ができることで、コイン数も増やすことが可能なので、ご興味がある方はチャレンジされても良いと思いますよ。

まとめ

リスクは小さいのに利息がもらえるチャンス!

▶︎みずほ証券出身「森田真之」の仮想通貨速習プログラムはこちら

仮想通貨のアフィリエイトで稼ぎたい方‥

仮想通貨のアフィリエイトで稼ぎたいという方は、コインチェックのアフィリエイトプログラムがおすすめです。今ならキャンペーン中で報酬単価が最大23000円で、業界内でもトップです。
 
アカウント登録0円
本人確認書類提出2000円3000円
50,001円以上の入金8000円10000円
1,000,000円以上のコインの売買10000円
全て達成10000円23000円
 

普通に仮想通貨の取引を今から始めたいという方も、仮想通貨の取り扱いの種類が豊富な coincheckからどうぞ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
ビットフライヤー

また、仮想通貨取引所の大手ならビットフライヤーがオススメですのでそちらもぜひご利用ください。1つの取引所だけじゃなくて複数の取引所に資産を分散させることもリスクヘッジになります。ビットフライヤーの申し込みは下記リンクからどうぞ。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です