仮想通貨(ビットコイン)の”トレード”についてわかりやすく解説!

今回は仮想通貨(ビットコイン)の投資方法の1つである”トレード”についてわかりやすく解説していきます。

ビットコインで取引を今すぐ始めたいという方は、仮想通貨の取り扱いの種類が豊富な coincheckか大手仮想通貨取引所のビットフライヤーからどうぞ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨(ビットコイン)のトレードについてわかりやすく解説!

仮想通貨(ビットコイン)のトレードについてですが、これは単純です。「安く買って、高く売る。」これだけです。

 

短期トレードの場合は、それを1日、時には数時間、数分といった短期間で繰り返して利益を得る手法になります。例えば、FXの場合、MT4というツールを使ってシグナル配信を元に予想をしたりすることも可能ですが、仮想通貨の場合はそれがありません。

 

いずれそうしたツールが出てくるとは思いますが、現段階では自分で「今後上がるのか、それとも下がるのか」と予想しなければなりません。

 

では、仮想通貨(ビットコイン)は、一体どういった要因で上げ下げするのでしょうか。

 

この点に関し言うと、FXの場合、例えば「要人の発言」や雇用統計などの「経済指標」がそれぞれの通貨の価格に影響を与えます。しかし、仮想通貨(ビットコイン)の場合には、例えば「この数値を見ておけば良い」といったものは現時点ではありません。

 

仮想通貨(ビットコイン)は金に近い性質を持っているので、例えば国際情勢が緊迫するといった場面では、「有事のビットコイン買い」といった形で価格が上がります。

 

逆に「投資家の多い中国でビットコインに規制がかかった」というニュースが流れたりすると価格は下がります。そうした点で言うと、まだまだ漠然としてところで価格が動くことが多く、短期的なトレードはなかなか難しいと言えるでしょう。

 

チャートを読めるという方は、チャートを利用するという手法もありますが、それができない場合はとにかく「最新ニュースに気を配る」といった対策しかありません。

オススメの仮想通貨取引所「Zaif』

  • Zaif取引所は取引手数料がかからない上に、ビットコインの売買の場合に限り、取引価格の0.05%がボーナスとしてプレゼントされる!
  • ドルコスト平均法でローリスクな仮想通貨の積立投資ができる!
  • テックビューロの運営体制が万全!
  • Zaifでしか買えないコインがある!

▶︎「Zaif」から仮想通貨の取引を開始する!

 

そもそもFXってなに?

ちなみにFXってなに?という方に簡単に説明するとFXは「Foreign exchange」の略で、いわゆる「外国為替証拠金取引」呼ばれるものです。例えば、仮に1ドル100円だったとしましょう。

 

あなたが1万円をドルに替えると、100ドルを手にすることができます。(本来は手数料等がかかりますがここでは省略します。)

 

この100ドルを仮に1ドル110円に上がった時に円に替えると1万1000円(100ドル×110円)を手にすることができます。つまり、為替取引(円とドルの交換)だけで、1000円の利益を出せたわけです。

 

では逆に、1ドル80円の時に手持ちの100ドルを円に替えたとしたらどうでしょうか。あなたは8000円(100ドル×80円)しか受け取ることができません。つまり、為替取引で2000円の損失を出してしまったということになります。これがFXの基本になります。

 

こうしたFX取引はしばしば「ハイリスク・ハイリターンの投資方法」と言われますがそれは何故なのでしょうか。

 

その秘密は「レバレッジ」にあります。このレバレッジとは何でしょうか。簡単にいうと、レバレッジとは「てこの原理」のことで、仮にあなたが1万円しか持っていなくても、10万円を持っているのと同じ取引ができる仕組みです。

 

そして、FXの特徴は「レバレッジを効かせることができる」という点になります。

 

例えば、あなたが今1万円しか持っていなかったとします。その1万円を証拠金として預けて10万円の取引を行えば、レバレッジは10倍(1万円×10)ということになります。小さな金額を「証拠金」として預けることで大きな金額を動かす。

 

この原理を小さな力で大きなものを持ち上げる「てこ」になぞらえ「レバレッジ」と呼んでいるのです。

仮想通貨(ビットコイン)もレバレッジを効かせることが可能?

さて、仮想通貨の方に話を戻しますが、仮想通貨の場合も取引所によっては倍率は異なりますが、レバレッジを効かせることが可能です。そして、レバレッジを効かせれば効かせるほど、「ハイリスク・ハイリターン」の投資になっていきます。

 

では、仮想通貨における投資においてあなたはレバレッジを利用するべきなのでしょうか。これは結論からいうと、高倍率のレバレッジをかけることは極力避けるべきでしょう。

 

何故かというと、ビットコインの市場規模は50兆円とまだまだこれからですので、ボラティリティ(価格の変動率)が高いからです。仮に中国の投資家が大量に買ったり、売ったりということをするとどうしても価格が乱高下してしまう傾向があります。

 

こうした価格の乱高下が激しい中で、高いレバレッジをかけると、大きな損失を出して二度と立ち上がれなくなってしまうかもしれません。そうした点で言うと、ビットコインのトレードはわざわざレバレッジをかけなくでもハイリスク・ハイリターンだと言えるでしょう。

 

市場というのは、参加をしさえすれば、何度でもチャンスを与えてくれます。ですから、二度と立ち上がれなくなるような致命傷を追うことだけは何としてでも避けなければなりません。

 

その観点から言うと、高いレバレッジを効かせるというとこは極力避けるべきなのです。例えば、「FXでレバレッジをかけたトレードは慣れている」といった方は、多少のレバレッジをかけても構わないと思います。

 

ですが、トレード初心者の方の場合、レバレッジは避けた方が無難と言えるでしょう。

仮想通貨のアフィリエイトで稼ぎたい方‥

仮想通貨のアフィリエイトで稼ぎたいという方は、コインチェックのアフィリエイトプログラムがおすすめです。今ならキャンペーン中で報酬単価が最大23000円で、業界内でもトップです。
 
アカウント登録0円
本人確認書類提出2000円3000円
50,001円以上の入金8000円10000円
1,000,000円以上のコインの売買10000円
全て達成10000円23000円
 
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
ビットフライヤー

また、仮想通貨取引所の大手ならビットフライヤーがオススメですのでそちらもぜひご利用ください。1つの取引所だけじゃなくて複数の取引所に資産を分散させることもリスクヘッジになります。ビットフライヤーの申し込みは下記リンクからどうぞ。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
オススメの仮想通貨取引所「Zaif』

  • Zaif取引所は取引手数料がかからない上に、ビットコインの売買の場合に限り、取引価格の0.05%がボーナスとしてプレゼントされる!
  • ドルコスト平均法でローリスクな仮想通貨の積立投資ができる!
  • テックビューロの運営体制が万全!
  • Zaifでしか買えないコインがある!

▶︎「Zaif」から仮想通貨の取引を開始する!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です