仮想通貨(ビットコイン)のマイニング投資法とは!?

前回の仮想通貨(ビットコイン)ICOでのハイリスク・ハイリターンの投資方法について解説 から続きまして、今回はミドルリスク・ミドルリターンの仮想通貨投資法の「マイニング投資法」について解説をしていきたいと思います。

ビットコインで取引を今すぐ始めたいという方は、仮想通貨の取り扱いの種類が豊富な coincheckか大手仮想通貨取引所のビットフライヤーからどうぞ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨(ビットコイン)のマイニング投資法とは!?

今現在、マイニングで報酬を得るというパターンは2種類あります。「自分で機械を購入し、マイニングを行う」か、「マイニングしている会社に投資をする」です。

 

これは前者に対していうと、ビットコインなどに仮想通貨に対しては競争が激化しており、個人で機械を購入し、マイニングをするということはほぼ不可能と言えるでしょう。

 

例えば、マイナーな仮想通貨であれば、個人で対応することが可能な仮想通貨もあるのですが、競争が激しくなるにつれて個人でのマイニングは不可能になっていきます。

仮想通貨(ビットコイン)のマイニング報酬を得る方法

  • 自分で機械を購入してマイニングをする

現在ビットコインに関しては、ほぼ不可能。マイナーな仮想通貨であれば個人でマイニングが可能なものもあります。

  • マイニングをしている会社に投資をする

マイニングで得た報酬は手数料を差し引き、参加者に分配される。

少額から参加できるものもあり、比較的にオススメです。ただし、マイニングの効率は競争が激化していくにつれて、年々下がっていくため注意が必要。

オススメの仮想通貨取引所「Zaif』

  • Zaif取引所は取引手数料がかからない上に、ビットコインの売買の場合に限り、取引価格の0.05%がボーナスとしてプレゼントされる!
  • ドルコスト平均法でローリスクな仮想通貨の積立投資ができる!
  • テックビューロの運営体制が万全!
  • Zaifでしか買えないコインがある!

▶︎「Zaif」から仮想通貨の取引を開始する!

 

なので、ビットコインやイーサリアムなどの主要な仮想通貨で個人がマイニング報酬を獲得しようということであれば、後者の「マイニングをしている会社に投資をする」というのが、現実的な方法と言えるでしょう。

 

ちなみに、複数の参加者が集まり協力して仮想通貨をマイニングする仕組みを取り入れたサービスを「マイニングプール」といいます。この「マイニングプール」では、マイニングで得た報酬は手数料を差し引いて、参加者に分配されるという仕組みになっています。

 

「マイニングをしている会社に投資をする」というのは、こうしたサービスを提供している会社に登録をして参加するということです。

 

投資金額はその会社によってまちまちなのですが、少額であれば、1口600ドル程度から参加することも可能です。

 

マイニングの効率は競争が激化していくにつれて年々下がっていきます。今後はなんとも言えないのですが、今のところはビットコインのマイニングの年利はだいたい50%くらいです。

 

常に変動していますが、イーサリアムの場合、年利100%くらいになります。ここでそんなに年利が出るのか。と驚く方もいらっしゃるでしょうが、仮想通貨を深く知っていけばこのような感覚はだんだん薄れていきます。

 

人によってはこの「年利100%や50%という数字は少ないな」と感じる方もいらっしゃるぐらいです。「高利回り案件」のことを「HYIP(ハイプ)」と呼びます。実はこの言葉の定義は非常に曖昧で「どこからどこまでがHYIP(ハイプ)」という明確な定義はありません。

 

業界の方はビットコインやイーサリアムのマイニングを「HYIP」とは呼びませんが、「高利回り」という意味で使うのであればこうした案件も「HYIP」と呼んでも差し支えはないでしょう。なぜなら年利50%、100%という案件は従来の投資案件ではほぼあり得ないからです。

 

ここで肝心なのは、「何をもってHYIPと呼ぶか」という言葉の定義ではありません。世間では「HYIP」=「詐欺」というイメージが定着してしまっていますが、肝心なのは高利回りな案件だからと言って全ての案件が詐欺という訳ではないからです。

 

確かに「HYIP」は詐欺案件であることが多いですが、仮想通貨に関する投資案件は高利回りがゴロゴロしています。「年利50%なんてどう考えても怪しい」という先入観にとらわれずにその中身をしっかりと確認することが大切です。

 

さて、話を戻しマイニングプールについてなのですが、オススメはシェア率が高い「ANTPOOL」「BTC.TOP」をオススメします。このような会社に投資するというのも1つの手でしょう。

 

また、マイニングで稼ぐ場合は、その中で「仮想通貨のポートフォリオ」を組むこともとても重要です。例えば、ビットコインだけでマイニングを行なっていると、そこでのマイニング効率が落ちた場合、想定している利益をあげられなくなってしまう可能性があります。

 

ビットコイン、イーサリアムといった主要な仮想通貨は、マイニングの難易度がどんどん上がっていますが、誰も注目していないような通貨は、マイニングも簡単です。リスクはありますが、資金の一部をそうした、誰も注目していないような通貨のマイニングに振り分けて、保有して置くというのも1つの手段でしょう。

 

ここで1つ注意していただきたいのは、マイニングはあくまでも競争であるということです。仮に強力な競争相手が出てくれば、「先月は20%の配当が出ていたのに、今月は5%しか出なかった」といったことも十分に考えられます。

 

当初予定していたマイニング報酬を得られなくなってしまうと、「騙された」「詐欺だ」「絶対に儲かるって言ったのに」などと言って批判する人たちがいます。しかし、「マイニングはあくまでも競争である」という点をわかっていれば、これはリスクとして当然起こりうることであるということです。投資に絶対はないのです。

 

仕組みも理解せずに「こんなに儲かりますよ」と言った売り文句に騙され、言われるがままに投資をしてしまうと、あとで大きな痛手を被りかねません。仕組みとリスクを理解し、自分の頭で「投資するか否か」を判断することが大切です。

Coincheck(コインチェック)

・全13種類の仮想通貨の取り扱いがある

・アプリも充実しており初心者が見やすいチャート

・ほとんどの通貨をオフラインで管理

・テレビCMを放映

・日本円の入金がクレジットカードでも可能

・アルトコインも日本円から直接購入できる

・最大5倍のレバレッジで取引が可能

仮想通貨のアフィリエイトで稼ぎたい方‥

仮想通貨のアフィリエイトで稼ぎたいという方は、コインチェックのアフィリエイトプログラムがおすすめです。今ならキャンペーン中で報酬単価が最大23000円で、業界内でもトップです。
 
アカウント登録0円
本人確認書類提出2000円3000円
50,001円以上の入金8000円10000円
1,000,000円以上のコインの売買10000円
全て達成10000円23000円
 

bitFlyer(ビットフライヤー)

取引量、ユーザー数が日本一

・大企業が出資しており資本が充実している

・代表の加納裕三氏は日本ブロックチェーン協会(JBA)の代表理事を務めている

・テレビCMを放映

・2014年5月に取引所開始

・不正ログイン保証サービスがある

・独自の「bitWire」という決済サービスを持っている

オススメの仮想通貨取引所「Zaif』

  • Zaif取引所は取引手数料がかからない上に、ビットコインの売買の場合に限り、取引価格の0.05%がボーナスとしてプレゼントされる!
  • ドルコスト平均法でローリスクな仮想通貨の積立投資ができる!
  • テックビューロの運営体制が万全!
  • Zaifでしか買えないコインがある!

▶︎「Zaif」から仮想通貨の取引を開始する!

 

世界トップクラス仮想通貨取引所バイナンス

・取り扱いの仮想通貨が豊富
・取引手数料0.1%という圧倒的安さ
・さらにBNBトークンを使うと業界最安値の取引料0.05%
・世界でトップクラスの仮想通貨取引所
  ・24時間以内の取引量が2BTC以内であれば本人確認不要
・セキュリティがしっかりしており資産保全に最適
・日本語に対応しているためとても使いやすい



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です