ぜひ知っておこう!2016年初心者におすすめの投資方法とは!?

ぜひ知っておこう!2016年初心者におすすめの投資方法とは!?

ここ何年か、アベノミクスの関係で経済は上り調子、株価も上昇していたので、「投資」というものに関心を示した方も少なくはないのではないでしょうか?

 

投資初心者が必ず抑えるべきポイントとは!?

ここで、投資初心者がまず気にする点は、投資を行うべきか、もしくはそのお金を貯蓄に回すべきなのかということだと思います。

 

これについての解答として、まず「お金が減って損をするのが怖い」ということであれば、積み立て投資を始めることをおすすめします。

 

FX等の投資ではなく「投機」を行わない限りは、そこまで大きな損失を被ることはないでしょう。

 

【あなたにオススメの記事】

http://days-works.xsrv.jp/okane-boshitecho/fx-toha-syoshinsya-kihon/

 

貯金にも少なからず、インフレリスクはあり、一気に価値が下がることは十分ありうることです。

 

リスクをどうせ背負うのであれば、投資でお金に働いてもらう方が絶対に得策だと思います。

 

この一方で投資の際にその値動きが気になって夜寝付けなくて、寝不足になるくらいであれば初めから投資なんてやるべきじゃないのです。

 

一番の資本は「自分」であって、「自分」のパフォーマンスが下がるようであれば、禁輸商品の扱いは今すぐやめた方が良いでしょう。

 

「投資は儲かる」という甘い罠に誘惑されて、すぐに投資をしなくてはと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、投資は、人生に必ずしも必要なものではないです。

 

当然ですが、リターンもあればもちろんリスクもあります。

 

まずは、投資を始めてみて自分に合うのかどうかというのを試してみることですね。その上で投資をしないという選択も全く問題ないと思います。

 

スポンサーリンク

 

投資を行う際に気をつけなけばならないこと!

投資を始めたばかりの時は何にどのくらい投資して良いものなのかがわからないですよね。

 

ですが、それについては目的、期間、目標金額というものがハッキリと明確に分かっていれば、簡単に導きだせるのです。

 

金額がそこまで大きいものではなかったり、時間をかけることができるのであれば、株やFXのような高リスクをとらなくても、例えば債権で賄えるという場合もあるかもしれません。

 

自分はなぜ投資を始めようとしているのか、その理由をもう一度考え直して、明確にする必要があるでしょう。

 

もしも個別銘柄をチョイスするという場合は、気をつけなければならないことは以下の2点です。

  • 今後長きにわたって成長し続けるであろう安定的な企業を見極める
  • 適正の株価よりも大幅に安い状態の株価で購入する

この2点は当たり前といえば、当たり前なのですが、意外とできていない方は多いとおもいます。

 

上記の内容に加えて、その企業に果たして「特権的な強み」というものがあるかというのも大事な参考基準になってきます。

 

【あなたにオススメの記事】

株式投資で短期間に大きな利益を上げる方法!

企業の「特権的な強み」を生かして株式投資をしよう!

では、この「特権的な強み」というものがあるかどうかというのは、どこで見極められるのかということなのですが、これは下記の4つの数字で判断することができます。

 

  1. 過去10年間安定的に成長し続け、その利益は倍以上になっているかどうか
  2. ROEが15%以上であるかどうか
  3. 売上高営業利益率が10%以上かどうか
  4. 有利子負債が5年の純利で返済しきれるのかどうか

 

上記した4つの数字は、その会社の株価がどう変動するのかという意味でかなり重要な点になってくるので、注意が必要です。

 

もしもあなたが数字をみるのが極端に苦手だというのであれば、自分がここなら働いてみたいと思えるような企業に投資をするのがベストだと思います。

 

そのような企業であれば心から応援して支持することができるので、少し株価が下がったとしても株を長く持ち続けようという気持ちが生まれると思います。

 

それでもさらに自信のない方にはETFをおすすめします。

 

スポンサーリンク

 

ETFで安全に投資をしよう!

ETFとは簡単に説明すると日経平均TOPIX、外国の株価指数というような限られた特定の指数の値動きに連動するように運用される投資信託のことであり、個別銘柄と比べてかなり容易にリスク分散をすることができる投資方法です。

 

毎月決まった金額を積み立てていけばプロのデイトレーダーに任せることができるので、結局手間もかからず、何かにつけて悩む必要ななくなります。

 

株主優待や配当を考える株式投資とは!?

 

まとめ

最終的に最も無駄なことというのは、投資の入り口で悩むことです。

 

時間は有限なので、ぜひともまずやってみるということからおすすめします!

 

本日も最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

 

【あなたにオススメの記事】

http://days-works.xsrv.jp/okane-boshitecho/kabushikitoushi-fx/

http://days-works.xsrv.jp/okane-boshitecho/fx-syoshinsya-shippai/

株式投資で新興市場銘柄でトレーディングを行っていく方法!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です